【 レビュー 】ハイパーボルトはアスリートも愛用で耐久性も高いおすすめ機種

PR

ハイパーボルト 筋膜リリース 効果

 

選手のセルフケアで最近よく目にする振動系のアイテム。
その中で実際に使用しているハイパーボルトについて少し紹介したいと思います。

目次を押すと好きな所に移動できます

 

業界をリードするハイパーボルト

 

ここ数年、人気のマッサージガンですが火付け役になったのがハイパーボルト。
ハイパーボルトとはガンタイプの振動刺激を用いてセルフケアを行うアイテムです。

販売当初はアスリートを中心に人気となりセルフケアの代表的なツールとなりました。
最近ではスポーツ選手に限らず、一般の方の間でも自宅など利用する人が急増しています。

 

ハイパーボルトの簡単なスペックは以下の通りです。

  • サイズ 17×25×6cm
  • 重量 1,100g
  • 定価 61,050円

① トップアスリートにも支持されるハイパーボルト

 

ハイパーボルトは世界のトップアスリートたちが公式パートナーとなっています。
同時に日本国内でもプロ野球選手やオリンピック選手など多くの選手が愛用ししています。

大坂なおみ選手 (テニス)

 

  • 最高ランキング シングルス1位
  • 2018・2020年 全米オープン優勝
  • 2019・2021年 全豪オープン優勝
youtube動画
参照 : Hyperice Presents | Naomi Osaka, US Open Champion / Hyperice

フェルナンド・タティス・ジュニア選手 (MLB)

 

  • サンディエゴ・パドレス所属
  • 2021年 本塁打王 (42本)
  • 2020・2021年 シルバースラッガー賞
youtube動画
参照 : Episode 3: Staying in Rhythm with Fernando Tatís Jr. / Hyperice

 

② ハイパーボルトは「取り換えヘッド」を交換できる

 

ハイパーボルトは部位や用途に合わせてヘッドの取り換えが可能となっています。
取り外しもとても簡単で、女性でも問題なくヘッドを交換することができます。

ワインボトルのように軽く回しながら引っ張るとスポンと外すことができます。
狭い場所や広い面など体の形に合わせてヘッドを交換できるととても便利ですね。

 

③ 高価格だけど毎日使うと考えれば高くない

 

ハイパーボルトで1番気になるのが価格です。
確かにケアアイテムが30,000~50,000円と考えると高いと感じるかも知れません。

ただ、実費の治療やマッサージを受けにいくと1回で数千円します。
仮に月1回通ってたとしても、年間12回で数万円と結構なお金がかかってしまいます。

そういったことを考えると自宅で毎日セルフケアができればとても低価格です。
購入さえしておけばいつでもどこでもケアできるし、テレビを見ながらでもケアできます。

1度に50000円を払うと考えると高いですが、365日で考えると決して高くはないはず
毎日こまめにケアを続けていけば、高額な治療を受ける必要もなくなるかも知れません。

  • 1年使えば 50,000円 ÷ 365日 = 137円/日
  • 2年使えば 50,000円 ÷ 730日 = 68円/日
  • 3年使えば 50,000円 ÷ 1,095日 = 46円/日
※ 現在は2万円程度で購入できます

 

④ 最大のデメリットは重量「1,180g」の重さ

 

ハイパーボルトは女性が片手で扱うにはちょっと重いかも知れません。
公式で発表しているのは1,180gとペットボトル2本分よりも重くなっています。

ただ、後継機種ではその点も配慮され軽量機種が販売されています。
軽いのものが良いという方にはハイパーボルトGOとGO2がおすすめです。

  • ハイパーボルトGO 618g
  • ハイパーボルトGO2 618g
  • ハイパーボルト2 810g
  • ハイパーボルト2プロ 1,180g
  • ハイパーボルト(初代) 1,180g
  • ハイパーボルトプラス 1,300g

 

関連記事はこちら

 

⑤ 充電に専用アダプタしか使えないのはデメリット

 

最後に人によってデメリットと感じる点がありそれは充電アダプタです。
最近の充電機器はUSBを用いたものが主流で、Type-CかType-Aが一般的です。

ただ、ハイパーボルトの場合は専用の充電アダプタしか使用できません
ですので、USBは使えないため、専用アダプタを別に置いておく必要があります。

ハイパーボルトの後継機種も同様で初代モデルに限ったことではありません。
特に気にされない方は良いですが、ケーブル周りを整理したい人にデメリットです。

 

補足 : 振動刺激による効果

 

研究などで証明されている振動刺激による効果は以下の通りです。

  • 筋膜リリース (不明)
  • 血流改善
  • こり解消
  • 可動域改善

 

ちなみに、筋膜リリースの効果は現時点で証明されていません。
ここ数年は「〇〇で筋膜リリース!」とよく目にしますが、エビデンスを見たことがありません

YouTubeなどで体の知識がない方が「筋膜リリースできます」と言っているのを目にします。
どこかで聞いた話を確認せず宣伝しているのだと思いますが根拠を示さない話は聞き流しましょう

 

関連記事はこちら

 

ハイパーボルトの購入方法

 

ハイパーボルトはAmazonなどの通販で購入できます。
普段から利用している通販サービスを利用してポイントをざくざく貯めましょう。

現在は製造中止となっているため破格の金額で購入できます。
新機種にこだわらない人は十分効果のある初期モデルの購入もおすすめです。

① 別売りの専用充電スタンドなら充電が楽に

 

ハイパーボルトは専用の充電スタンドが販売されています。
ワイヤレス充電器という商品名ですが実際は一般的なアダプタを繋ぐタイプです。

スタンドがない場合、毎回グリップ底部にアダプタを差し込む手間が必要です。
しかし、専用スタンドであれば立てるだけで手間をかけず充電することが可能です。

 

② 温熱アタッチメントで温熱効果もプラス

 

別売りの「ヒートヘッドアタッチメント」を使うと温熱効果をプラスできます。
寒い時期は温熱効果をプラスすることで振動効果を高めることが科学的にもわかっています。

1万円弱と少し高価ではありますが全機種対応なのも魅力です。
将来的に新機種に買い替えた場合も引き続き使用できる面は安心です。

youtube動画
参照 : Introducing the Heated Head Attachment for Hypervolt / Hyperice【公式】

 

③ 購入は1年保証のある「正規販売店」で

 

故障した場合は正規品であれば以下のように対応して頂けます。
正規販売店や正規代理店での購入であれば1年間の保証がついてきます。

尚、Amazonなどで低価格で販売されている“並行輸入品”は保証がついていません
販売元によっては中古品が届いたり、開封済みが届いているようなので気を付けて下さい。

 

もし故障した場合は?

正規品であれば通常使用での故障は1年保証がついています。

保証期間外に故障した場合は?

正規品であれば株式会社ツインズにて有償で修理が可能です。

並行輸入品は保証がありますか?

総輸入元・正規代理店以外は「修理サポートの対象外」です。

 

保証のある正規品を安心購入

 

現在のラインナップ

ハイパーボルト2 PRO
ハイパーボルト2
ハイパーボルトGO2
サイズ 19.5 × 26.0 × 7.0cm 18.0 × 24.0 × 6.5cm 17.0 × 18.0 × 5.5cm
重量  1,180g 820g 680g
回転数 1,700回/分
1,900回/分
2,100回/分
2,400回/分
2,700回/分
2,000回/分
2,350回/分
2,700回/分
2,200回/分
2,750回/分
3,200回/分
使用時間 最大3時間 最大3時間 最大3時間
パワー 90w 60w 40w
Bluetooth
アタッチ
メント
Flat
Bullet
Ball
Cushion
Fork
Flat
Bullet
Ball
Cushion
Fork
Flat
Bullet
別売り
アクセサリ
アタッチメントセット
Heated Head
2 Pro専用充電器
2 / 2 Pro専用ケース
交換バッテリー
紹介記事へ
アタッチメントセット
Heated Head
2専用充電器
2 / 2 Pro専用ケース
紹介記事へ
アタッチメントセット
Heated Head
GO2専用充電器
紹介記事へ
定価 49,800円 32,800円 20,800円
購入
レビュー 当記事

>> 各社マッサージガン比較表の記事はこちら

 

Hypericeの記事一覧

 

  会社概要

HIPERICE JAPAN (株式会社ツインズ)

〒273-0853
千葉県船橋市金杉7-1-9 ツインヒルズ西館3F
TEL 047-468-8471
運営統括責任者名 梶原 隆司

 

合わせて読みたい!

 

今回のまとめ

 

今回は選手のセルフケアアイテムについて話を進めてきました。
最近は様々なアイテムが販売され、スポーツ現場で活用されています。

日々のコンディショニング管理は選手もそれ以外も変わりません。
先の人生のためにより健康に気を使って動ける体を維持したいですね。

 

フィジカルガジェットの絞り込み検索

 

 

文章・画像の転載はご遠慮ください